保険セールスBPO
金融サービス業界における世界最大手企業様についてのケース
状況
クライアントは急速な事業拡大に伴い、インサイドセールスの専門チームを立ち上げる必要があると感じていました。
しかし、目標を達成していくために必要なチーム管理やスペースの確保に関して頭を悩ませていました。
市場の知識と理解、その上で必要とされる商品の開発に関してサポートが必要だと感じていました。
アプローチ
戦略
販売人員を大きく増やすために、独自の採用戦略を実行しました。
リサーチ
アクチュアリー関連の商品と価格は、市場調査を実施して販売への準備を進めました。
研修制度
代理店に保険販売のライセンス(必須)を取得してもらうため、必要に応じた研修制度を導入しました。
安全性
銀行のデータを扱うため、情報のセキュリティには万全の体制を整えました。
テクノロジー
生産性を高めるために必要なソリューションを開発しました。新しいシステムを導入する際、使う側が「理解しやすい、扱いやすい」ことを念頭に置いた設計を心がけました。
結果
生産性
毎月1,200名以上のお客様とお話しし、問題や希望を吸い上げ、必要な情報や資料を提案する。このような営業活動を日々重ねてきました。
プロセスの改善
離職率が初年度方針の業界平均値 (24%) を下回るという好結果に。また収益性向上に関しては、品質管理はもちろん、販売のテクニックを習得するための研修も大きなプラス要素となりました。
チーム規模の拡大
6か月間で、チームのFTEを30から60に、その後90まで増加させました。
売上実績
初年度は、目標の113%を達成。その規模は販売額2,600万ドル以上に達しました。